〒361-0023 埼玉県行田市長野1320番地 TEL 048-556-6291    FAX 048-550-1058

 

★令和元年度学校説明会の
申込受付開始!★
     学校説明会のページへGO!      部活動体験のページへGO! 
 陸上競技部 3名沖縄インターハイ出場!
 陸上競技部 5名 関東大会出場!
 陸上競技部 3名 関東選抜新人出場 準優勝
 機械研究部 HONDAエコラン全国大会 準優勝!
 柔道部 団体 関東大会出場!
 陸上競技部 男子ハンマー投 国体4位入賞
 電子機械研究部 ロボット競技全国大会出場!
 ダンス部 関東大会 初入賞!
 弓道部 全国大会出場!(前年度)
 写真部 関東写真展へ出展!(前年度)
    
 

女子バレーボール部について

女子バレーボール部について
2018/01/01

チーム紹介

| by 女子バレーボール部
ようこそ 進修館高校
        女子バレーボール部へ

 活動経歴

令和元年度
 高校総体 県大会出場

平成30年度
 高校総体
 県大会出場 
2回戦進出
 
第39回 藍の町 さわやかバレーボール大会 優勝
 高校選手権大会  北部地区ベスト4 県大会出場
 
第40回 藍の町 さわやかバレーボール大会 優勝
 新人大会 県大会出場 

平成29年度
 部活動に昇格
 
女子バレーボール部に関谷コーチ就任
 
高校総体 県大会出場(8年ぶり)
 
第38回 藍の町 さわやかバレーボール大会 優勝

平成28年度
  女子バレーボール愛好会に関口監督就任
 6年ぶりに公式戦出場
 
第36回 藍の町 さわやかバレーボール大会 優勝
 

  
 
  

 連絡先
 埼玉県立進修館高等学校女子バレーボール部
  監督 関口 衛
   FIVB(国際バレーボール連盟)公認コーチ
     連絡先:048-556-6291(学校)
     所在地:埼玉県行田市長野1320

00:00

女子バレーボール部の日誌

女子バレーボール部の日誌
1234
2019/01/21

女子バレーボール部 県大会出場決定!

| by HP管理者
平成31年1月19日(土)・20日(日)
埼玉県民総合体育大会兼高等学校バレーボール新人大会

北部支部予選会の結果、県大会出場が決定いたしました。
対戦結果は次の通りです。

★女子:25校出場
1回戦   進修館 2-0 熊谷農業
2回戦   進修館 2-0 大妻嵐山 ベスト8
準々決勝  進修館 0-2 本庄第一
代表決定戦 進修館 2-0 鴻巣女子 県大会出場決定!

県大会出場校は、
正智深谷・本庄第一・熊谷女子・小川・進修館・寄居城北

県大会は2月1日(金)・2日(土)に
本庄総合公園体育館(シルクドーム)で行います。
ひとつ上をめざして毎日かんばっています。
応援よろしくお願いします。

トーナメント表はこちらから
      ↓
高体連バレーボール専門部のページ
17:15 | 報告事項
2018/09/08

鴻巣市立川里中学校、熊谷市立大里中学校

| by 女子バレーボール部
 本日の練習は、鴻巣市立川里中学校と熊谷市立大里中学校を交えての合同練習会でした。体育館に2コート設置し、進修館高校の練習メニューを一緒に取り組みました。途中、高校生が中学生にアドバイスする姿を見ることができ、高校生の人としての成長を見ることができました。川里中学校と大里中学校の今後の活躍を祈念いたします。

 
00:00
2018/09/01

カレーパーティー

| by 女子バレーボール部
 本日の練習は、夏休み最後の練習でした。練習は早めに終了し、昼食は選手全員でカレーライスを作りました。副顧問の料理長のもと、味は甘口から辛口まで、野菜の浅漬けも加えてのカレーパーティーとなりました。夏休みも終わってしまいますが、学校生活もしっかりできるように、今後も励みたいと思います。

  
00:00
2018/08/28

くぬぎ杯

| by 女子バレーボール部
 くぬぎ杯は、熊谷高校バレーボール部を卒業した教員たち指導するがチームを引き連れて、1日試合を行って切磋琢磨し、お互いの競技力向上を目指する大会です。男子は熊谷高校を会場に9チームが集まりました。女子は、熊谷市民体育館で9チームが集まりました。女子は、午前中に予選リーグを行い、午後は決勝リーグとしました。それぞれのチームは、同窓の監督が指導するチームです。同じ門下生のようなものであり、兄弟姉妹関係の輪として、今後も切磋琢磨してほしいと願っています。


00:00
2018/08/22

北部地区技術講習会

| by 女子バレーボール部
 今回開催された北部地区技術講習会は、3年生が抜けた新チームでの講習会となります。進修館は選手数も多く、試合ごとに選手を入れ替え、全員が夏休みの練習の成果を発揮できるように臨みました。良い成果を見ることもできれば、新たな課題を発見することもできました。次の晩秋に行われる選手権大会にむけて、新たな課題のもと練習に励みたいと思います。

 
00:00
2018/08/12

鴻巣市立吹上中学校

| by 女子バレーボール部

本日の練習は、吹上中学校との合同練習でした。合同練習では、高校生と中学生がペアとなり、高校生の指導のもと、一緒に練習に励みます。普段と違う練習メニューをこなす中学生は大変ですが、指導をする高校生も勉強になります。終始笑顔で励むことができ、とても有意義な練習をすることができました。吹上中学校女子バレーボール部の今後の活躍を祈念いたします。



  


00:00
2018/08/03

校内合宿 withさいたま市立浦和南高等学校

| by 女子バレーボール部

 今年の校内合宿では、昨年度同様さいたま市立浦和南高校と合同で行いました。両チームとも選手数が多く、総勢34名での練習会でした。合宿の開会にあたり、選手らは各々の目標を掲げ、高い意識をもって練習に励みました。バレーボールを通して輪が広がり、共に切磋琢磨できる雰囲気での練習でした。お互いのチームが県大会で戦えるよう、今後も頑張りたいです。


   
00:00
2018/07/27

Vリーグ練習試合観戦

| by 女子バレーボール部

 本日は、東松山北地区体育館で行われた上尾メディックスvs日立リヴァーレの練習試合を観戦しました。選手の中には、埼玉県出身の選手がいたり、6年前に顧問の関口先生とバレーボールをした選手がいたりと、とても親近感を感じる雰囲気でした。レベルの高いバレーボールを間近で観戦することができ、ますます意欲が高まりました。この夏、自分たちがどれほどまでに進化することができるか、本当に楽しみです。


00:00
2018/07/21

FLV合宿

| by 女子バレーボール部

FLV実行委員会FLVアカデミー主催の文武両道場『デュアルチャレンジプログラム』に参加しました。このプログラムは、『普段の所属チームとは異なるプレイヤー、バレーボール指導経験の全くない社会人監督のもと、最終競技会で結果を残すことを目標に、勝てるチームを作り上げていく』というものです。参加した高校は13チームからなる選手131名、マネージャー4名。参加企業は全日本空輸株式会社(ANA)でした。

 選手は、普段とは異なる環境、チームメイト、監督スタッフのもと、試行錯誤を繰り返しながら、バレーボールに打ち込みました。チームにおける自分の役割や、自分の能力を主体的に判断しながらのバレーボールでした。選手の感想は、『体よりも頭脳を働かせることが多く、とても疲れた。』とか、『初めて出会った人と、バレーボールを通じて、こんなに仲良くなれるなんて思わなかった。』など、とても充実した2日間を過ごすことができた様子でした。

 バレーボールは1人ではできません。他者とどう付き合うか、自分とどう向き合うか、このプロジェクトを通して、人としても大きく成長できたのではないでしょうか。とても貴重な経験をさせていただきました。

 ちなみに、今回のプロジェクトは、テレビ東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)にて放映されました。

    
00:00
2018/07/16

さわやか杯 優勝

| by 女子バレーボール部
 第39回、藍の町羽生市民大会「さわやか杯」が開催されました。
 今回、進修館は2チームを編成して出場したました。羽生市市民体育館はとても暑く、その中で熱戦が繰り広げられました。進修館の選手たちも、全員が日頃の練習の成果を発揮することができました。また、新たな課題に気付くこともできました。結果は、Aチームが優勝し、優勝トロフィーを持ち帰ることができました。夏休みを前に、いいスタートを切ることができました。
 本日の結果をもとに、この夏、さらにバージョンアップできるように頑張ります。

  



00:00
1234

フォトアルバム

10319
ご覧いただきありがとうございました。